ものづくり教室 終了しました!

tegami vol2.JPG10/25“3人のアーティストによる ものづくり教室と小さなギャラリー”を開催し、和紙と墨を使って、ぽち袋や年賀状を作りました。

まず最初は、道具にもこだわろう!ということで硯作家の青柳貴史さん
による、“墨の香りテイスティング”と“硯のすりくらべ”です。

aoyagi-san.JPG

墨の香りは、ムスクと龍脳。お寺で香る高貴な香りや、御焼香の時にかぐ
香りといったところでしょうか。気持ちを穏やかにしつつも、すっと姿勢を
正したくなるような落ち着く香りです。

硯は、いま巷で教材として使われているというプラスチック製の硯と
かたやウン十万円する高級品。本物に触れられる、またとない機会です。

最近は安価なプラスチック製のものなんてあるのかぁ。と驚き。

やはり何時間墨をすってみたところで良い墨液はできないそうですが、
ある学校では墨をするという所作を学ぶために使われているとか・・・


さて、道具について学んだところでいよいよモノづくりスタートです。
イラストレーターの木下綾乃さんと書道家の中塚翠涛さんから説明。

nakatsuka&kinoshita-san.JPG

みんなどれも素敵な作品ばかりで、筆文字もコラージュも雰囲気があってイイ。
来年の干支=寅の文字と、和紙やマスキングテープでコラージュして
オリジナル年賀状の完成!

new year card.JPG

こちらは、ぽち袋制作中。

pochi bukuro.JPG

ペンでメッセージを書くよりも、筆だとと時間を余分に使う分
込めた思いも倍増するような!?
温かい思いが相手の方へ届きますように・・・

来年の年賀状やぽち袋は、たっぷり気持ちを込めて こんな作り方
をしてみてはいかがでしょうか!

この度は、OVEのイベントにご参加いただきありがとうございました。
これからも様々なイベントを開催いたしますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね!スタッフ一同お待ちしております。


at 10/31 2009 19:18 posted by OVE | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。